おしゃれなマンション|不動産購入に掛かる税金を把握|予算との照らし合わせ法

不動産購入に掛かる税金を把握|予算との照らし合わせ法

男の人

おしゃれなマンション

外観

デザイナーズマンションとは英語でdesignerhomeやdesignercondoと翻訳できます。マンションとは日本では賃貸の小さなお部屋などをイメージされる方々が大半だと思います。ですがマンションとは微妙に和製英語と化しており、英語圏の国々ではmansionとはお屋敷や大きな一軒屋の家、などの意味合いが強くズレがあります。ですので前述の英語の翻訳の場合にはデザイナーズマンションとはmansionではなくhomeなどの言葉が使われる訳です。そして英語におけるdesignerとは日本語との翻訳通りで文字通りの意味でデザイニングと職業とする方々を指す言葉であり、designerhomeとはいわば、建築芸術家が作り出した建物、という意味合いも存在します。そして日本語でそのまま言えば、建築芸術家が作り出した賃貸マンションの建物、それがデザイナーズマンション、となる訳です。

デザイナーズマンションと一口に言っても、その建物の中身は千差万別です。例えれば中には外観が動物の猫の顔みたいな賃貸マンションの建物があったりする場合、あれもデザイナーズマンションの境界線上の中に入ると言えます。これは作り手の側の知名度やブランド性に依存する傾向が強く、第三者の価値観にも依存する為起こりえるケースです。そしてプロで一線級の建築デザイナーが作り出し、建てたデザイナーズマンションの内装とは、クール、スタイリッシュ、シンプル、オートマ、などの様々な業界用語もありますが、その例に即した内装の雰囲気を示す内装が形成されています。ベランダと天井の半分がガラス張りとなっていて街並みと夜景が見渡せる内装であったり、キッチンで料理を楽しむ方の趣向に合わせたオープンキッチンのデザイニングを強めた暖色系の内装であったりと、それは様々です。デザイナーズマンションとはその人が、これはデザイニングが良いと思えば極論的にはデザイナーズマンションとなりえますが、抽象的でふわふわとした状態であるならば賃貸業者に問い合わせをして見学をさせて貰う、などの内装がどんな物かを見て回るという事も出来ます。